川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. エクセレントクラブ男爵 - とも

インタビュー エクセレントクラブ男爵 - とも

インタビュー No.4384

初体験は19歳で男性経験は少数の遅咲きっ子! エ○チが好きになってからは興味津々! いろいろな経験がしたくてソープの世界へ♪

「エクセレントクラブ男爵」ともさんのプロフィール写真

「エクセレントクラブ男爵」ともさんのプロフィール写真

「エクセレントクラブ男爵」ともさんのプロフィール写真

「エクセレントクラブ男爵」ともさんのプロフィール写真

「エクセレントクラブ男爵」ともさんのプロフィール写真

とも - エクセレントクラブ男爵 - 2017.02.16
河合らしいアニメ声をした、ともさん。10代の頃はスポーツ一筋で、エ○チなことに興味を持ったのは初体験をしてからと、ソープの世界に来る前の男性経験もあまりないとのこと。エ○チへの興味からフ○ラにMットにといろいろと上達してきているそうで、最近では2○車も楽しんじゃっているとのことで、その成長に注目です!

【初体験は19歳で男性経験は少数・エ○チに興味を持ってソープの世界へ】

【攻めがメキメキ上達・2○車は非現実的で楽しい】

【甘え甘えられのイチャイチャエ○チ・狭くてザラザラの名器】


【初体験は19歳で男性経験は少数・エ○チに興味を持ってソープの世界へ】

あはは。生ハムが置いてあるけど…。
「うふふ。生ハムが好きなんです。美味しいです。お酒が好きなので、塩っ辛い物が好きなんです」
あはは。じゃあ、1パックくらいはペロッと。
「いや…、1パックどころじゃないですね。もっと食べちゃいます。あはは。今日はこれだけしか持って来てないので、もうあとちょっとしか残ってないんですけど。うふふ」
あはは。買ってこないとね~。
「大丈夫です。まだスイートポテトがあるので。うふふ」
あはは。食べるの好きなんだね~。
「好きです。食べる物とかは、特にセーブとかはしてないです。食べたい物を好きなときに食べちゃいます。うふふ」
あはは。でも、スレンダーだよね~。
「でも、これでも少し太ったほうなんですけどね。元々めっちゃ痩せてたので、お客さんとかには、『今くらいがちょうどいいね』って言われますね。元々スポーツをずっとやってたので」
ほう。なんのスポーツを?
「陸上で短距離をやってました。でも、タイムとかは全然普通でしたけどね。並です。うふふ」
あはは。でも、確かに太ももはスポーツをしていたいっぽいかも。
「うふふ。そう。だからお客さんにもよく、『何かスポーツやってた?』って聞かれるんですよね。うふふ」
なるほど~。セクシーな太ももだもんね~。あと肌も綺麗だし。
「乾燥するから大変なんですよねぇ~。ボディクリームはよくる塗ってるけど、気休めみたいな。あとはお尻も褒められるかもしれないです。大きいみたいで、『いいお尻してるね~!』って言われます。うふふ」
お~! お尻好きのお客さんにとっては最高だね~。
「うふふ。あとは元気だねってよく言われますね。えへへ」
うんうん。人見知りもしなさそうだしね。
「もともとは人見知りなんですけど、大丈夫になりました。このお店は去年の9月に入ったので4ヵ月くらいで(取材時)、こういうお仕事も初めてですけど、ようやく慣れてきましたね。うふふ」
ほう。じゃあ、緊張もしなくなったかな?
「そうですねぇ~。緊張はしないです。やっぱり、お客さんも緊張している方が多いので、女の子が緊張していると始まらないので。うふふ」
うんうん。確かに。ちなみに、元々エ○チには興味があったの?
「私は初体験がすごい遅かったので、19歳だったんです。ずっと部活しかやってなかったので、そういうのは全然でしたね。高校卒業までずっと陸上一筋で、大学に入ってから付き合った彼氏としたのが初めてでした」
ほう。確かに今時の女の子としては遅いほうかもね。
「高校のときに彼氏はいたんですけど、そういう感じにはならなかったんですよね。それに、そういう雰囲気になったら避けちゃってたんです。ちょっと怖くて、なんとなく無理ぃ~みたいな感じになってました。うふふ」
あはは。なるほど~。初々しいね~。でも、周りは初体験してたんじゃない?
「周りの子はしてたけど、高校のときはそんなに私もって思わなかったんですよね。大学に入ってからだんだん、あれ? そろそろしないと…、って思うようになって。うふふ」
なるほどね~。で、初体験はどうだった?
「すごい痛かったですねぇ~。最初はなかなかそのよさがわからなかったんですけど、何回かしているうちにだんだん気持ち良くなってきましたね」
うんうん。なるほどね。
「好きになったらすごい興味が出てきたんです。だから、このお店で働き出したのも、興味があってもっといろんなことしてみたいなと思ったからなんですよね。うふふ」
お~! いいね~! ちなみに、その後経験は?
「初体験の相手以外はほとんど経験がないんですよね。だから、攻めたりもしたことなかったし、それこそフ○ラとかもしたことがなかったので、ここでお客さんに教えていただきました。うふふ」

【攻めがメキメキ上達・2○車は非現実的で楽しい】トップに戻る

攻め受けはどっちが多い?
「どっちが多いかなぁ~。このお仕事を始めた頃は受け身が多かったんですけど、最近は攻めが多いかもしれないです。SかMかも本当に半々なんですよね。そのときのお客さんに合わせると言うか」
なるほど~。攻めは上達してきた?
「最近は上手だねって言われるくらいにはなってきましたね。フ○ラでイキそうになっちゃうお客さんも全然いますし。うふふ」
お~! 上達したね~!
「うふふ。何回もイケるっていう元気なお客さんとかは、気持ち良いからフ○ラでイキたいって言う人もいるんですよね。さすがに1、2回くらいしかイケないっていう方は、あっ、イキそうだなって思ったら、まだだめぇ~って言って止めますけど。うふふ」
あはは。上手そうだね~。
「褒められるようになってきたら、最近攻めるのがちょっと楽しくなってきました。うふふ」
あはは。攻めに目覚めてきたと。
「男性でも乳首が弱い方も多いので、乳首を攻めて反応がよかったらちょと嬉しくなってもっとやっちゃおうって思いますね。でも、まだまだすごいできるっていうわけじゃないので勉強中です。うふふ」
なるほどね~。じゃあ、Mットはどう?
「Mットは一通りできると思います。Lーションが付いているから、お客さんもけっこう反応がいいですよね。うふふ。Mットも楽しいですよ」
お~! いいね~! ちなみに、Mットで1番反応がいい攻めは?
「でも、やっぱりア○ル舐めが1番反応がいいかなぁ~。うつ伏せのときに腰をちょっと浮かせてもらって、ア○ル舐めながらオチ○チンをサワサワするみたいな。最初に教わったときにそこまで舐めるんだってビックリしましたけどね。うふふ」
あはは。プライベートではなかなか舐めない部分だもんね~。
「そうそう。ビックリしましたねぇ~。あとは2○車もするので、お姉さんのを見て勉強したりしましたね」
お~! 2○車もすると!
「しますね。お姉さんと一緒にしたのは1回だけで、あとは基本的に女の子とペアでやりましたね。けっこう系列店の女の子と組むことがあるんですよね」
へ~。2○車はどう?
「やっぱり、非現実的だから楽しいですよね。お客さんにもお勧めだと思います。お客さんにしたら最高だと思います。あはは」
あはは! 確かに男の夢だもんな~!
「慣れてるお客さんも多いですね。絶対に2○車っていうお客さんもいるし、2○車初めてなんですっていう人には、あんまり出会ったことがないかも。けっこう2○車は多いですね」
へ~! 多いんだ~! 2○車はコンビネーションも大事だもんね~。
「そうですねぇ~。お客さんがもう1人の女の子としているときに、何をしようかなってけっこう考えますよね。騎○位とかなら乳首も舐めれるし、チュウとかもできるし、いろいろできるので全然大丈夫なんですけど、正○位になるとどうしようかなって思いますね。うふふ」
あはは。なるほど~。
「だから、正○位のときは後ろから乳首触ったり、ア○ルをちょっと舐めてみたりとかですね」
お~っ! そのア○ル舐めはすごい体勢だろうな~。
「うふふ。あと、2○車のMットをこないだお姉さんとやって。すごい勉強になったんです。表現が難しいんですけど、なんかすごい。あはは」

【甘え甘えられのイチャイチャエ○チ・狭くてザラザラの名器】トップに戻る

お客さんの年齢層はどのくらい?
「30代、40代のお客さんが多いですね。若い人は少ないかもしれないです」
なるほど~。30代、40代のお客さんはどう?
「私は、おじさんのほうが好きです。うふふ。やっぱり、一緒に楽しんでくれるところがいいなって思います。あとは紳士的だからいいなって思うし、けっこうイチャイチャするのが好きなので、甘えちゃいますね」
ほう。いいね~。
「ドリンクを飲んでるときに肩に寄り掛かったりとか。あとは、お客さんが膝の上に横になってくることもありますね。そういうときはちょっとよしよししてみたり。うふふ」
あはは。甘えられることもあると。
「基本くっ付いていたいので、終わったあととかも腕枕をしたりして一緒に横になってるのとか好きですね。あとは悪戯するのも好きだし。うふふ」
あはは。悪戯ね。
「話しながらちょっと乳首を触ってみたり、オチ○チンを触ってみたりとか。あと、タマタマをイジってみたりとか。あとはお風呂の中でもイチャイチャするの好きです」
うんうん。いいね~。
「ちょっと狭いんですけど、逆にくっ付きやすいし、イチャイチャしやすいからいいかなと思って。あと潜望鏡もしますし、『唇が柔らかいね』ってよく言われるので、チュウしたりとか。うふふ」
なるほど~。いいね~。
「あとは、やっぱり年上のお客さんは攻めるのも上手ですよね。うふふ」
ほう。どんな攻め方が上手だと思う?
「優しくされるのがいいかも。あんまりグイグイっていうお客さんもいないんですけど、やっぱりソフトがいいですね。でも意外となんでも好きかも。上からじっくり攻められるのも好きだし、いきなり下っていうでもいいし、けっこう濡れやすいのでなんでも感じちゃうかもしれないです。うふふ」
お~! じゃあイッちゃうことも?
「イッちゃいます、イッちゃいます。私はクリ派なので、下を舐められるのが1番イキやすいかもしれないです。あとは同時に攻められるのも好きです。下舐められながら乳首を触るとか、下舐めながら指入れとか気持ち良いです。うふふ」
なるほど~。逆にくすぐったい部分はある?
「脇腹はくすぐったいですね。横のラインはちょっとくすぐったくて。あとはお腹かなぁ…。こしょばいです。うふふ」
あはは。なるほどね。じゃあ、好きな体位は?
「バ○クが好きですね。私は下付きみたいで、バ○クが1番気持ち良いんですよね。でも正○位も好きです。顔が見れるからいいなって」
ほう。お客さんの顔を見たいと。
「やっぱり、気持ち良さそうな顔をしてると嬉しいですよね。でも、顔を見られるのは恥ずかしいんですけど…。うふふ」
あはは。なるほど~。
「お客さんには、こうやって話しているときと、エ○チしているときでギャップがあるねって言われるんですよね。なんかプレイに入るとエロい感じになってるみたいで。自分ではわからないんですけどね。うふふ」
ほう! スイッチが入ると変わると!
「そうみたいですねぇ~。エ○チしてるときはけっこう声も大きいみたいで。うふふ」
お~! エロいね~! やっぱり、アエギ声は我慢できない?
「我慢できないですね。特にバ○クのときとか、声を抑えられなくてけっこう出ちゃうと思います。それに奥まで突いてとか、正○位のときはチュウしてぇ~って言っちゃうと思います。うふふ」
お~! いいね~! じゃあ、ナカイキもある?
「はい。イクときもありますね。でも、クリ派なので、やっぱりイクのはクリのほうが多いかな。毎日1人エ○チするのでクリのほうが好き。うふふ」
あはは。仕事をしていてもすると。
「なんでしょうねぇ~。オモチャが好きなんですよね。特に電マが好きで手が伸びちゃいます。けっこう1回イッて、そのまま続けて2回とかしちゃうときもありますね。うふふ」
お~!
「全然しちゃいます。最高で3、4回くらいですかねぇ~。イクとけっこう疲れてくるので、寝れないときには1人エ○チっていう感じですね。うふふ」
あはは。なるほどね~。ちなみに、ネタは?
「好きな男優さんの動画です。うふふ。一徹君の動画をめっちゃ見ます」
ほう。SILK LABOだね。
「あっ、知ってますかぁ~? そうです、そうです。男の人が見るようなAVはちょっと激しいので、あんまり好きじゃなくって、ゆっくりで濃厚な感じのAVのほうが好きなんです」
なるほどね~。じゃあ、お客さんが電マを持って来たら使用はOK?
「全然大丈夫です。持って来てくれるお客さんもいるので、使うこともありますね。うふふ」
ほう。いいね~。ちなみに、クリは電マ慣れはしていない?
「ちょっとしてるんですけど、でも、たぶんかなり敏感なんだと思います。舐められただけでも全然イッちゃうので。気持ち良くなっちゃう。うふふ」
いいね~。あと、ナカについては何か言われる?
「お客さんには、『キツイね~』『狭いね~』ってめっちゃ言われますね。あとは、『ザラザラしてるね~』とか『名器だね~』とかも言われますね。うふふ。だから、お客さんにもよるけど1回戦目とかはあんまり持たずにすぐにイッちゃう方もいますね。うふふ」

【初体験は19歳で男性経験は少数・エ○チに興味を持ってソープの世界へ】

【攻めがメキメキ上達・2○車は非現実的で楽しい】

【甘え甘えられのイチャイチャエ○チ・狭くてザラザラの名器】

お客さんにメッセージを。
「『ありがとう。また来るね!』って言われると嬉しいので、喜んで帰ってもらえるように頑張ります。一緒に恋人みたいな時間を楽しくイチャイチャ過ごしましょう♪」

[取材後記]
大学に入るまで、スポーツ一筋の日々を送ってきたとは純粋でいいでよすね。意識はしていないと思いますが、その間抑えてきたエ○チへの願望が溢れ、もっといろいろなエ○チをしてみたい願望へと繋がったのでしょう。そして、ともさんの好きなエ○チがどういうものなのかというのは、決して回し者ではありませんが、SILK LABOの作品を観ればわかると思います。一言で言えば、イチャイチャラブラブエ○チ。ぜひ、チュッチュッ、ハグハグ、イチャイチャのひとときを楽しんでください。あっ、その際は、大好きな生ハムの差し入れもいいかもしれませんよ。[PLAYGIRL/スープ]

とも(21才)
T159/B85(D)/W57/H83

エクセレントクラブ男爵』 - 吉原
TEL:03-3874-3116

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ