川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. ローテンブルク - 藤谷香文

インタビュー ローテンブルク - 藤谷香文

インタビュー No.4358

杉本 彩、主演の映画で目覚めた緊縛好き、M淑女! 私はあなたの言うことだったらなんでも聞きますという、支配感が好きなんです!

「ローテンブルク」藤谷香文さんのプロフィール写真

「ローテンブルク」藤谷香文さんのプロフィール写真

「ローテンブルク」藤谷香文さんのプロフィール写真

「ローテンブルク」藤谷香文さんのプロフィール写真

「ローテンブルク」藤谷香文さんのプロフィール写真

藤谷香文 - ローテンブルク - 2017.01.16
『私はあなたの言うことだったらなんでも聞きますっていう、支配されてる感じが好きなんです』。おしとやかで控えめな性格。気品に溢れる美熟女の口から、まさかそんな言葉が飛び出すとは…!? 杉本 彩の映画、緊縛に目覚めたという藤谷佳世子さんのルーツは、どうやら幼少期の家の近所にある川にあったんだとか。そして、いろいろな性癖を持つお客さんが訪れ、奥さんや彼女とはできないプレイで楽しませているそうです!

【奥さんや彼女にはできないことをしてあげたい】

【支配感覚に興奮する緊縛好き・20個のストックを持つローター好き・初体験は24歳の遅咲き】

【征服感が好きで、痛みは快感に変わる・フ○ラとア○ル舐めが得意】


【奥さんや彼女にはできない、いろいろな癖ことをしてあげたい】

スラっとしていてスタイルいいよね~!
「いや…、よくないです、よくないです。私は着痩せするタイプなんです。それに、最近ちょっと太っちゃって、今ちょうどダイエット中です」
いやいや。太ったって言っても元々が痩せすぎだったんじゃない?
「どうですかねぇ~。ダンスとかをやってて、それを今やらなくなっちゃって、そしたら太っていく一方で。うふふ」
今、ちょうどよさそうなスタイルに思えるけどね~。
「でも、もうちょっと胸があったらなぁ~って思ってます。今はDなので、せめてGカップくらいはあったらよかったなぁ~と」
あはは! せめてGって!
「うふふ。そう、せめてG! 胸があったほうがやっぱり男性は喜ぶから、Dって小っちゃいなって思います。峰 不二子みたいなスタイルが男の人は魅力だと思っているから。うふふ。あのボンキュッボンっていうのがね」
あはは。でも、あのスタイルは現実だと不可能に近いよね~。じゃあ、お客さんに、スタイルで褒められることは?
「私が唯一褒められるのは、お尻ですね。お尻が大きいねっていうのと、お尻がブラジル人みたいに出てるらしくていいねって言われます。うふふ」
あはは。いいね~。ブラジル人のようなお尻と。
「小さいとき、お尻が大きいのがコンプレックスだったんですよね。でも、こういうところではそれがかえって武器になるから、生かせる仕事だなとは思いました。うふふ」
うんうん。お尻フェチにはたまらないよね~。
「お尻が好きな人は、やっぱりバ○クをしたがりますね。あとは、顔面騎○位とか。うふふ」
あはは。いいね~。ちなみに、ソープの仕事はどのくらい?
「12月で約2年ですね。始めた当時はMットとIスを覚えるのが大変でした。あとは2時間って時間が長いので、その2時間の中でいかにお客様を飽きさせないようにするかっていうのが大変でしたね」
なるほど~。ソープは、おもてなし精神もすごいよね。
「うんうん。服を脱がすところから、最後の服を着させるところまでアテンドしてやらないといけないですからね。だからすごいなぁ~って思います」
上品だし、気配りも上手そうだよね~。
「そんなことないですよぉ~。まだまだ未熟です。課題がまだいっぱいあります。うふふ」
ほう。どんな課題が?
「私の課題は、2回目のリピーターのお客様はけっこう誰でも付かれると思うんですけど、3回、4回来てもらうのって難しいなって思いましたね。毎回飽きさせないようにするっていうのが」
お~! 確かに。なるほどね~。じゃあ、どんなことが必要なんだろう?
「たぶん、毎回別のことをすることでしょうね。例えば服装もそうだと思うんですけど、プレイの内容とか」
なるほど~。
「でもまぁ、いろいなお客さんがいておもしろいです。みんな普通だけど、例えばパンストを破りたいってお客様…、まぁ、普通ですよね。うふふ」
いや~、ちょっと変わっているでしょ。
「いや、普通普通! 私からしたらパンストを破るくらいは普通です! うふふ それでパンスト破ったのを持って帰ったりとかですね」
ほう。ちなみに、パンストはお客さんの持ち込み?
「あっ、私が履いてるものです。予備をいっぱい持ってるので。破りたいっていう願望の人ってけっこういますよね。パンストフェチの人もいるし、臭いフェチの人もいるし、あとフェチな人だと、ヒールを履いたままプレイしたいとか」
うんうん。いろいな癖があるよね~。
「あと、すごい臭いフェチのお客様は、前日からカラダを洗わないで来てねって言う人もいますね。だから、そのときは前日からお風呂に入らないですね。その代わり、その人がその日の1番に付いてくれないと。うふふ」
お~! なかなかディープだね~。
「そのほうがすごい興奮するみたいで。でも、そんなに変わってるお客様はいないかなぁ…」
あはは。藤谷さんとしては、そのくらいは大したことはないと。
「あぁ~、全然大したことないです。うんうん」
あはは。すごいな~。じゃあ、藤谷さんにとって大した癖とは?
「自分の中ではそういうのは全然なくて、なんでも動揺しないと言うか。あとたまに、お客様で女装の格好で攻められたいっていう人もいますね。ブラとかスカートとかを履いて、これでプレイしくれっていう。奥さんとは絶対こういうことができないから、お店でやって欲しいって」
へ~。そういうお客さんもいるんだね~。
「この間、聞いたんですけど、女性の服を着てるからって全部女性になりたいわけじゃないらしいですね。ニューハーフと女装子は同じじゃないって教えられました。私の中では一緒くただったんですけど。あはは」
あはは。そんな違いがあったと。
「そういう人もいたし、あとはおしっこを飲みたい、おしっこするところを見たいとか。そういう、奥さんや彼女相手にはできないことをやりたいっていうお客様も多いですね」
お~! そういうことも受け止められると。
「あと求められことが多いのが、親戚のおばさんと息子役ごっこがやりたいとかが多いかもしれないです」
へ~。じゃあ、若いお客さんも多いと。
「でも、30代とかですね。そういうお客様ってそういうAVの作品を観て来る方で、同じことがしたいっていう方が多いですよね」
なるほど~。そういうときは可愛がってあげると。
「うふふ。そうですね。親戚のおばさんに成り切って」

【支配感覚に興奮する緊縛好き・20個のストックを持つローター好き・初体験は24歳の遅咲き】トップに戻る

Sっぽい、Mっぽいはある?
「私はたぶんMです」
ほう! じゃあ、Mとしてはどんなプレイが好き?
「私は緊縛が1番好きなんですけど、お店ではまだ2回くらいしかしたことないんです」
お~! 緊縛が好きと…。たぶんじゃなくて、確実にMだね~。
「うふふ。吊るされるのが1番好きです。お店では吊るすところがないのでできないですけど」
お~っ! すごいな~! じゃあ、お客さんがロープを持って来たら?
「あぁ~、全然それで攻められるのは好きです。あとは、全身舐められるのが好きなので、縛られて舐められるとめちゃめちゃ興奮します。うふふ」
ほう! エロいね~! でも、緊縛のよさってどういうところなの?
「私は、杉本 彩さんが主演の『花と蛇』っていう映画がきっかけでSMを知って、それで緊縛に興味を持ってやってみたいと思ったんです」
なるほどね~。
「杉本 彩さんが鞭で叩かれたり縛られたり、いっぱい水を飲まされておしっこをギリギリまで我慢させられて、放尿しちゃってるとかなんですけど、そういうSMされてる姿を観て、普通のAVのエ○チしているだけなのを観るよりも、そっちのほうがすごい興奮できたんです」
ほう!
「緊縛されてると、やってる男性が本当に野獣に見えて、自分が支配されてるっていう感覚がして、それがゾクゾクさせる要因になるんですよね」
お~! 深いな~! で、その状態で全身を舐められると興奮しちゃうと。
「うん。あとは目隠しも大好きです。見えないからより一層興奮する感じだし、あとはどこから来るのか予想がつかないところがまたいいです。見えてると、次こう来るなっていうのがわかるけど、目隠ししてると次に何が来るかわからないっていうのがあって、それも想像して興奮できるし」
なるほど~。じゃあ、舐められるのが好きな部分は?
「乳首とクリですね。胸は小さいけど、乳首はすごい敏感なので、最初は優しくだけど、どんどん気持ち良くなると引っ張ってって言っちゃうかも。うふふ」
お~! エロいね~! あと、クリも敏感と。
「クリは、ローターを使って1人エ○チするからイケちゃいますね。でも、ク○ニもすごい好きです。あと、お尻に指を入れられるのがけっこう気持ち良かったりしますね」
お~っ! ア○ルに指と!
「そう。指までは大丈夫。うふふ。それをしながらク○ニされたりするのがすごい気持ち良い」
お~! その組み合わせの2点攻めは聞いたことがないかも…。
「そうなんですか。あとは、3点攻め。ア○ルに指を入れられながら、オマ○コを舐められて、自分でピンクローターをクリに当てるとすごい気持ち良いです」
お~っ! これまたすごい3点攻め! エロいわ~!
「2点攻めだと、あとはア○ルに指を入れてもらって、クリにローターを当ててやるとすごい気持ち良いです」
あはは。クリとローターがすごく好きなんだね。
「だから、ピンクローター、家に20個くらいあります。すぐに壊れちゃうから。うふふ」
あはは! すごいな~!
「うんうん。私が選んでるピンクローターって、シリコンが周りについてて柔らかいんですよ。当たり方もソフトだから痛くならないし」
ほう。でも、20個とはすごいな~。これが本当の大人買いだね~!
「あはは。まとめ買いです。セレブるローターっていうのなんですけど、そのローターがお勧めです。うふふ」
あはは。
「使ってるときは1週間とか3日とかで壊れちゃって。最近はお店に週5日くらい来てるから、1人エ○チする時間がそんなに取れないんですけど」
ほう。お店の日は1人エ○チはいらないと。
「そうですね。お店に来なくなったら、絶対週3回は1人エ○チします」
あはは。じゃあ、性欲はお店で発散できていると!
「そうですね。一石二鳥ですね。うふふ」
あはは。いいね~。それにしても、すぐ壊れちゃうってことは、使用時間が長いの?
「うん。2、3時間は、あっという間にすぎる感じかもしれない。うふふ。たぶん、女性は何回でもイケるから永遠にできるんだと思います。女の人のカラダはすごいですよね」
すごいね~。ちなみに、1人エ○チは何かを観ながらとか?
「いや、想像です。例えば複数の男性にレ○プされてるみたいな。本当にそれこそ縛られて、がんじがらめになっているところを、複数の男性にレ○プされてるみたいな。そういう感じです」
お~! エロい願望だね~! 嫌と言いながらも興奮しちゃっていると?
「そうです、そうです。そういう想像ばっかりしちゃうんです。エロ漫画とかで、そういうのばっかり見てきたからですかね。うふふ」
あはは! そんなエロ漫画を!
「田舎で育ったんですよ。小さいとき、近くに川があって、そこにエロ本が流れ着いてきたんです。干からびた雑誌が落ちてて、それを小さい頃から観てきたから。そういう雑誌の中に、けっこうSMチックなことも描かれてたりしたから、その時期から好きだったのかもしれないです」
あはは。川の上流にSM好きの人が住んでたのかな…。ちなみに、何歳のとき?
「小学校2年か3年くらいのときですね」
お~! 早いね~! それは刺激的だったろうね~。
「でも、その代わり男性経験を初めてしたのが24歳だったんですよ。すごい遅いんです」
へ~っ! それは意外だわ~! そこまで操を守り続けたのに何か理由が?
「家が厳しかったのがあるのかなぁ…。あとは、高校が女子校だったのもあるのかなぁ…。うふふ。母がすごい心配性だったから」
なるほど~。じゃあ、初体験の感想はどうだった?
「初めてのときは、こんな感じかって思って、すごい呆気なかったです。いたって感動とかもなくて」
ほう。24歳までにイメージしていたものがあったのかな?
「うふふ。気絶するくらい気持ち良いものなのかなっていうイメージだったんですけど、実際やってみると全然そうじゃなくって」
あはは。気絶って。なるほどね~。じゃあ、その後、イメージしていたエ○チに出会ったのは?
「でも、本当に最近ですね。こういうお仕事を始めてからです。うふふ。お客様が、エ○チに関しては教えてくれたと思います。私が最初にエ○チしてイクようになったのも、産婦人科の先生が指とかでやってくれたので、それで初めてイクっていう快感を覚えたんですよ」
え~っ! 初イキの相手が先生!?
「あっ、産婦人科の先生をしているお客様が遊びに来たんですよ。それで初めてイクのを知って、それまではエ○チしててもイッたことがなくって」
なるほどね~! でも、先生だとエロいことじゃないような気がするね。正しい開発の仕方と言うか。
「うふふ! でも、なんかすごい気持ち良いツボを心得てるんだなって思って」

【征服感が好きで、痛みは快感に変わる・フ○ラとア○ル舐めが得意】トップに戻る

好きな体位は?
「正○位とバ○クですね」
ほう。じゃあ、正○位が好きな理由は?
「1番すごい攻められてるって感じがするからかも。騎○位だと、自分が攻めてるっていう風になるので。正○位のほうが奥まで入ってて密着できる気がするし、ギュッともできるし、肌と肌の触れ合いとかもいいですよね」
うんうん。なるほどね。バ○クが好きな理由は?
「バ○クは、自分が雌みたいになってる感じ。動物の交尾みたいな感じを思い浮かべるからかな。あはは。獣姦じゃないけど、そんな想像かな。あとは、お尻を褒められるから、バ○クのほうが喜ばれるっていうのもありますね」
なるほど~。ちなみに、お尻ペンペンはどう?
「あっ、大大大好き! 叩かれるの大好きです。スパンキングですよね。うふふ」
あはは。ペンペンはどうしていいんだろう?
「支配されてるっていう感じがいいんです。私はあなたの言うことだったらなんでも聞きますっていう感じ。痛みが快感に変わるのかもしれないです。そういう征服されてるっていう感じが気持ち良くなるのかもしれない」
お~! いいね~!
「うふふ。難しいですよね、理解するのが。でも、私もいいお尻を見たら叩きたくなると思います」
あはは。あと、騎○位はどう?
「自分で自分が気持ち良くなる体勢にできるってとこがいいかな。位置とか角度とか、自分の好きなように調節できるっていうのがいいところだと思います」
うんうん。なるほどね。じゃあ、挿○でイクことは?
「あります、あります。イクともっとっていう感じになるかも。もっとガンガン突いて欲しいとか。うふふ」
お~! いいね~! エロいね~! おねだりしちゃうのかな?
「うんうん。あります、あります。お客様がイッたあとに、オチ○チンを抜かれるじゃないですか。そのときすごい物足りなくって、指入れてって言っちゃうときもあります。うふふ」
お~! エロいな~!
「で、また自分がイクとか。うふふ。女性ってたぶんそんなもんだと思います。女性って1回じゃ終わらないから、強欲なんですよね。うふふ」

攻めについては?
「フ○ラしながら乳首を触ったり、オチ○チンを舌の使い方で転がすようにとか弾くようにとかもするし、あとは意外にお客様でもア○ルが好きな人も多いから、ア○ル舐めをすると喜ばれることがありますね。得意技はフ○ラとア○ル舐めです。うふふ」
お~! なんだかすごそうだな~!
「私のフ○ラの上達って、歯の矯正からなんですよ。歯の裏に矯正器具を付けていたことがあったんですけど、いかに矯正器具にオチ○チンを当てないでできるかっていうのを、そのときにすごい研究してやってたのが、今のフ○ラの上達に繋がったったんだろうなって思います」
お~! なるほどね~! 当てないようにするのは難しそうだもんな~!
「当たったら、オチ○チンから血が出ちゃうから。うふふ。私の場合はすごい包みながら優しくやりますね。あと、ア○ルを舐めながら、オチ○チンを触ったりね」
ほう! それはイッちゃいそうになるお客さんも多いだろうね?
「そうなったら一旦止めてとか、あとはア○ルに指を入れて、オチ○チンをこうやるとか。前立腺ですかね。うふふ」

【奥さんや彼女にはできないことをしてあげたい】

【支配感覚に興奮する緊縛好き・20個のストックを持つローター好き・初体験は24歳の遅咲き】

【征服感が好きで、痛みは快感に変わる・フ○ラとア○ル舐めが得意】

お客さんにメッセージを。
「2時間という枠の中で、お互いにすごくたくさん気持ち良くなれたらいいなって思います。できる限りの希望に沿ったプレイは頑張ってしますので、ぜひまったりイチャイチャしながら至福の2時間をすごしましょう♪」

[取材後記]
いや~、驚き発言連発! 特に印象に残っているのは…、緊縛もさることながら、いろいな性癖を持ったお客さんの要望を叶えるべく、受け止めていること。例えばですが、AVで観た憧れの設定をお願いしてみるのもいいと思います。それにしても、なぜエロ本はきちんと資源ゴミに出さずに、子供達が遊んだりする場所に捨てたりするんでしょうね。ちゃんと捨てないから、藤谷さんのようなエロい女性が現れるんじゃないですか! あっ、でも、これはむしろ喜ばしいこと! でも、ポイ捨ては禁止ですよ。[PLAYGIRL/スープ]

藤谷香文(36才)
T163/B86(D)/W60/H87

ローテンブルク』 - 吉原
TEL:03-3871-8899

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ