川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. クラブ貴公子 - みいな

インタビュー クラブ貴公子 - みいな

インタビュー No.4026

超敏感なカラダを攻められるのも好き。言葉攻めやオチ○チンへの3点攻めも好き。じっくりねっとり、最後に爆発するようなエ○チが大好きぃ~♪

「クラブ貴公子」みいなさんのプロフィール写真

「クラブ貴公子」みいなさんのプロフィール写真

「クラブ貴公子」みいなさんのプロフィール写真

「クラブ貴公子」みいなさんのプロフィール写真

「クラブ貴公子」みいなさんのプロフィール写真

みいな - クラブ貴公子 - 2015.10.01
見た目は、キリッとしていて、ちょっととっつきにくそうな印象ですが…、話をしてみると、とっても気さくで楽しい、みいなさん。純粋にエ○チを楽しみ、攻めるのも攻められるのも好き。攻め受け両方に特化した、マルチプレイヤー姫ですよ!

【攻めも受けも、どっちも好き】

【超敏感体質を、じっくりねっとり】

【オチ○チンを、あの手この手で同時攻め】

【変則Mットと、くぐりIス】


【攻めも受けも、どっちも好き】

綺麗だね~。
「いやっ、そんなことないです!」
いや~、美人さんでしょ。お客さんにも言われない?
「言われることもありますけど、社交辞令だと思います」
社交辞令じゃないと思うけどな~。
「って、みなさんも言われますよ。しかも、急いで来たので、まだメイクが完成してなくって…」
へ~。でも、素直に受け取っていいと思うな~。
「じゃあ、素直にありがとうございます! と思って受け取ります」
うんうん。目力があって、特徴的だよね。
「あぁ~、私、顔が濃いんですよね。日本人なのに、8割くらいの確立で『ハーフですか?』って聞かれます」
どこの?
「『ロシアとか寒い地方にいそう』って」
あはは。なんで寒い地方なんだろう?
「なんででしょうねぇ~。あはは」
あと、Sっぽく見られそう。
「Sっぽく見られますけど、私はSでもなくて、Mでもなくて、Nです」
あはは。ニュートラルのN。中間ってことかな?
「そうそう。真ん中です」
プロフィールに超敏感体質ってあるから、Mっぽいのかなと。
「あっ、そう。けっこう敏感で、ほかの人よりも皮膚が薄くって…。アソコの皮膚もぉ~、含めて全部薄くて敏感です。うふふ」
なるほど。だから、色も白いし、寒いところの人って言われるのかもね。
「あぁ~、なるほどぉ~」
SとMの真ん中で、生粋の日本人と。
「あはは。真ん中の日本人です」

【超敏感体質を、じっくりねっとり】トップに戻る

どういうときに、Mだと思う?
「乳首を舐められているときと、クリちゃんを舐められているときかなぁ~」
ほう。どんな気持ち?
「純粋に、女性としての気持ち良いポイントを突かれているから、受け入れ体制になってしまうと言うかぁ~。あっ、あっ、もう降参ですって感じです。うふふ」
弱点をつかれ、抵抗できませんって感じと。
「そうそう。そういう感じです。あぁ~、だめぇ~、でも、もっとしてぇ~って。うふふ」
いいね~。ちなみに、性感帯は?
「性感帯は、乳首と背中、あとクリちゃんです」
ほう。逆に苦手な部分は?
「脇の下と耳は苦手なんですよ。くすぐったくって、まだ開発されてないのかわからないですけど、どうしても笑ってしまって…。なんどかやってみてもらっても、どうしてもくすぐったくってだめでしたね」
へ~。でも、開発を試みたと。
「そう。トライしようって、やってもらったんですけどねぇ~。だめでしたねぇ~」
ほう。ちなみに、まだトライしてもいいの?
「はい。でも、うわぁ~ってなって、突然だと押しのけちゃうくらいだから、危ないかも。うふふ」
あはは。じゃあ、開発する際には事前にと。
「そうですね。でも、雰囲気も壊れちゃうから、避けてもらったほうがいいかもしれませんね」
なるほど~。ちなみに、首や鎖骨付近は?
「首は気持ち良いですね。局部だけじゃなくて、その周りもじっくりねっとりされるの好きなんですよぉ~」
ほう。じゃあ、腕や指は?
「気持ち良いですし、あと二の腕も気持ち良いんですよぉ~」
いいね~。
「二の腕は、自分がされて気持ち良かったので、Mットでいつも実践してます」
なるほどね~。じゃあ、二の腕から、じっくりとオッパイに近づく感じで。
「いいですねぇ~。うふふ。中々乳首に近づいて来なかったり、周りばっかり攻められてると、なぁ~にぃ~、ジラしぃ~? ちょっとちょっとぉ~、早くぅ~♪ ってなります」
あはは。そして、不意に脇腹に。
「あはは。完全に笑っちゃいますね。あと、足の付け根のところ…、Vラインのところまでだめなんですよぉ~」
鼠蹊部も? そこが気持ち良いって、よく聴くけどな~。
「そうなんですねぇ~。私はだめですねぇ~」
お腹は?
「お腹は気持ち良いです。脇のラインを避けてもらえれば大丈夫です」
脇を避けて、次は背中をペロペロかな?
「ぁあ~♪ ってなっちゃう。猫ちゃんが、ふにゃ~ってなっちゃうような感じで、ヘナヘナヘナってなっちゃいますね。うふふ」
いいね~。うつ伏せで、両手の指先でサワサワ~っと。
「あぁ~、フェザータッチですねぇ~。すっごく好きです。そういうエ○チの講座を受けて来たってお客さんにしてもらったことがあるですけど、あれはすごくいいですね」
へ~。そんなによかったんだ~。
「そう。すっごく! でも、どうして奥さんや彼女じゃなくて、私にしてくれるの? って。奥さんや彼女にやってあげてって思いますよね。うふふ」
奥さんや彼女には、やりにくいんだろうね。
「あぁ~、そういうところに行ったってばれちゃうんですかね。そっかぁ~」
でも、やってもらえるのはいいんでしょ?
「うん。嬉しい!」
その延長で、お尻の頬は?
「お尻の頬も好きですねぇ~。揉まれるのも好きです」
うんうん。ちなみに、穴はどう?
「お尻の穴は、苦手なんですぅ~。ごめんなさい~」
なるほどね~。じゃあ、ヘナヘナっとなったところで、仰向けに。脚はどう?
「脚、好きです。指とかもヘナヘナってなっちゃいますね。うふふ。あと、そんなところ舐めなくてもいいのにぃ~って、ちょっと恥ずかしくって、羞恥心が出て来ちゃいます」
ほう。舐められているところは見られない?
「ちょっと横目で見ちゃいますけどね。うふふ。と言うか、見せつけられるので」
なるほど。興奮しちゃう?
「恥ずかしいけどぉ~、興奮しちゃうかも。うふふ」
いいね~。膝は?
「くすぐったいけど、気持ち良い感じで、すねとかも。脚は、いろんなところが気持ち良いですね」
うんうん。
「内ももとかも、チュチュされるの好きです」
ほう。その流れで、アソコのキワは?
「あぁ~、好き。たぶん、外側がくすぐったくって、内側が好きなんでしょうね」
なるほど~。アソコを舐めようとして、反対の太ももを攻められるのは?
「あれ!? ってなって、ジラされてるって思って興奮しちゃうかも。うふふ」
いいね~。あっ、大事な乳首を聞いてなかった。
「乳首は、優しく舐め回されつつ、たまにハムって唇で挟んで欲しい」
ほう。舐め回すって?
「優しく、ベロ~ンベロ~ンってしてもらいつつ、たまに吸ってもらったりとか」
なるほど~。
「押されるのが痛いかも。勃った乳首を押されることがあって、それがもう出してぇ~ってなっちゃう。うふふ」
へ~。
「Sの人に多いと思うんですけど、勃った乳首を親指でグリグリって」
あらら。それは痛そうだな~。でも、なんで押すんだろうね?
「それが気持ち良い子もいるのかなぁ~。もしかしたら、押したくなる乳首なんですかね。うふふ」
あはは。押したくなる乳首か~。
「そんな大きいわけじゃないのにぃ~。でも、すぐに勃っちゃうからかも」
じゃあ、出て来たら、舐めてもらいましょう。
「はい。ぜひ、舐めてください。乳首はスイッチなので、ぜひ攻めて欲しいです」
ヘナヘナってなっちゃう?
「もうヘナヘナじゃなくって、あん♪ って感じですね。優しくされたりすると、けっこう声が出ちゃって、『うるさいくらい声が出るね~』って言われちゃって」
ほうほう。どんな風にされたの?
「もう、下の準備も整って、十分に潤うくらいなのに、じっくりと攻められてぇ~、もう乳首だけでイカせようとしてるのかなって思うくらいでした。もう、悶えちゃいました。うふふ」
ほう。触られてはいないのに、アソコが大変なことにと。
「あはは。大変なことになってますね。熱くなっちゃってますね」
いいね~。じゃあ、熱くなったアソコはどうして欲しい?
「クリちゃんが、ペコって出てくるじゃないですか。それを軽く吸われながら、舌で転がす感じで。ジュルジュルって。うふふ」
ジュルジュルか~。けっこうな濡れ濡れ具合と。
「うふふ。そうですね。それと相手の方のヨダレも合わさって、ジュルジュルジュル、コロコロコロってして欲しいです」
ちなみに、皮を剥いて舐めて欲しい?
「あぁ~、感じてくると大きくなって来るので、ダイレクトに舐めて欲しいです。うふふ。恥ずかしくなって来ちゃった…」
あはは。いいね~。で、イッちゃう?
「ジュルジュルされながら、舌で転がされると、すぐイッちゃいます」
いいね~。イッたあと舐め続けられると?
「くすぐったぁ~い。うふふ」
じゃあ、イク手前で止めて、ジラしましょう!
「あぁ~、あぁ~、もうだめかも。早く入れてって思っちゃう。うふふ」
そこで、指入れは?
「指よりもオチ○チンがいい~。うふふ」
あはは。いいね~。指だったら、どうされるのが気持ち良い?
「あっ、そうですね。うふふ。たっぷりと指を濡らしてもらって、ゆっくりと1本入れてもらって、上のほうに押しつけながら、軽く動かしてもらえると気持ち良いです」
なるほどね~。粘膜も薄い?
「あぁ~、そうかも。だからかもしれないですけど、指で出し入れだと、イケなくなっちゃうんですよねぇ~」
へ~。じゃあ、押しつけながらのクリ舐めと。
「あぁ~、ぜひクリ舐めはつけていただきたいですね。うふふ」
うんうん。ちなみに、ナカでもイク?
「あっ、ナカは、オチ○チンだとイクことありますよ」
ほう。ナカは、やっぱりオチ○チンがいいと。
「うふふ。そうですね」
じゃあ、イッてからの挿○とイク前の挿○は、どっちがいい?
「あぁ~、イク前がいいかも。そうすれば、オチ○チンでイケるじゃないですかぁ~」
イッてから挿○して、さらにイクのは?
「あぁ~、それもありですね。ただ、感覚的にジラされてジラされて、最後に思いっきりイクのが好きだから、我がまま儘を言っていいなら、イク前の挿○がいいかも。うふふ」
なるほど~。
「たぶん、私、スポーツ的なエ○チじゃなくて、本当にじっくりとねっとりとするエ○チが好きなんだと思うんですね」
うんうん。
「だから、そういう濃いと言うか、じっくりして最後に爆発するって感じのエ○チが好きな人が、合うのかもしれないですね」
なるほどね~。じっくりねっとり味わいたいお客さんを募集と。
「はい。ぜひ、じっくりとしましょう! うふふ」
ちなみに、最後の爆発に向け、どんな体位がいい?
「正○位がいい。1番好きです。密着できますし、あと正○位が1番イキやすいです」
ほう。当たり所?
「たぶん、そうですね。当たり所がいいんだと思います」
じゃあ、挿○もじっくりねっとりがいい?
「挿○は、どっちも好きです。流れで激しくてもいいです。うふふ」
なるほどね~。
「あっ、あと、松○崩しって言うんですかね。私が横向きになって、男性は正○位の体勢になってる体位ってあるじゃないですか?」
うんうん。みいなさんお脚は抱えて。
「あっ、抱えてもらいたいです。それが気持ち良いですねぇ~。それにエロいですよね。うふふ」
確かに。あと、騎○位はどう?
「騎○位、できますよ。騎○位の本領を発揮するときは、Mットのときですね」

【オチ○チンを、あの手この手の同時攻め】トップに戻る

どんな攻めが好き?
「少し、言葉攻めを含んだ感じでの攻めかなぁ~」
ほう。どんなことを言うの?
「え~っ。う~ん…、たとえば、あきらかにすごいMの人ですってなったときに、あぁ~、もうオチ○チンこんなになっちゃってるぅ~とか」
いいね~。
「イヤらしい汁が出て来ちゃってるけど、これ、なぁ~にぃ~? とか。うふふ」
あはは。エロいな~。楽しい?
「楽しいですねぇ~。元々そういう言葉攻めってしてなくって、あるきっかけで言葉攻めをしたんですけど、それで楽しくって開花して来ちゃったんですよね」
なるほど~。じゃあ、肉体的な攻めはどう?
「フ○ラとMットかな」
ほう。フ○ラは褒められる?
「フ○ラは、みんなと同じくらいの褒められ方だとは思うんですけど…、Lーションだったり、唾液でヌルヌルにして、舐めつつ、タマをサワサワしつつ…」
ほうほう。両手使ってるね~。
「そう。で、握っている手を小刻みにキュキュキュキュッてしながら、亀頭を舌で転がして、たまに吸って、タマも触ったり、蟻の門渡りも触ったりとか」
すごいな~。器用だね~。
「練習しましたねぇ~。あのキュキュッてするとき、刺激が強すぎないようにしないとだめなんですよ。ひねりすぎないように、小刻みにニュルニュルキュキュッと」
気持ち良さそうだな~。
「うふふ。激しくジュボジュボってやるよりも、そういう感じでするほうが、感じてくれる人が多いですね。だから、女の子と同じなんだなって思いますよね」
なるほどね~。
「私も最初はできなかったんですけど、お姉さんに教えてもらって、練習したらできるようになりました」
いいね~。ぜひ、味わってもらいたいね~。
「はい。もちろん、好みもあると思うので、言ってもらえれば合わせます」

【変則Mットと、くぐりIス】トップに戻る

どんなMット?
「カラダが柔らかいんですね。だから、けっこうクルクルといろんな動きができて、いろんな体勢で、いろんなところを舐めれます」
ほうほう。どんな格好しているんだろう?
「よく言われます。見ようとする人もいます。見ないでぇ~、秘密だよぉ~って。うふふ」
へ~。でも、どうしてそんな変則的なことをするように?
「やっぱり、普通と違うと、お客さんも楽しいかなって思って。あと、舌も柔らかいって言われるので、カラダと舌の柔らかさを使って、ベロベロやってます」
ほう。いいね~。ちなみに、カラダで褒められるところは?
「あぁ~、肌が綺麗とか、骨格のバランスがよくてスタイルがいいって。あと美乳! うふふ」
いいね~。美肌は、Mットでも武器になるよね。
「あぁ~、そうですね。褒めてもらえます。でも、私自身が痩せているので、痩せている人相手だと、骨が当たっちゃうこともあってぇ~」
なるほどね~。
「もちろん、当たらないようにはしてますけどね。ヌルヌルしながら、いろんなところを攻めて欲しい方には、Mットも喜んでもらえると思います」
うんうん。ちなみにIスはどう?
「Iスもできますよ。でも、全部任せるよって言われたりとか、Iスやってみたいって言われたらするようにします。発○まではいかないですけど、バ○クで挿○するところまでやってます」
すごいな~。お仕事系の内容は一通りできると。
「はい。Iスのご希望があれば言ってください!」

【攻めも受けも、どっちも好き】

【超敏感体質を、じっくりねっとり】

【オチ○チンを、あの手この手で同時攻め】

【変則Mットと、くぐりIス】

お客さんにメッセージを。
「私は、SにもMにもなれるNなので、いろいろな欲望を吐き出しに来てください。あと、Sっぽい外見をしてますけど、キツそうだと思わないでください」
うんうん。話してみればわかるよね。
「そう。見た目とか印象と全然違うので、こいつ怖そうだって思わないでもらえると嬉しいです」
ナンパなら、声をかけにくいタイプに思われるよね。
「あ~っ! それも言われるし、実際ナンパもされないんです! でも、中身は違います!」
あはは。切実だな~。
「もう、前からずっとキツい性格してそうだって思われて来たんですよぉ~」
実際は楽しい性格と。
「宜しくお願いします♪」 

[取材後記]
超敏感なカラダ、悶えちゃう乳首、3点攻めのフ○ラ、同時に攻められるMット…、と、いろいろと気になることが多かったのですが、文章では表現しきれなかったかもしれません…。そして人柄も、見た目と違い、楽しくて話しやすいです。僕と同じく気になる方は、ぜひぜひ実際に体験をしに会いに行ってみてください。[PLAYGIRL/らい助]




みいな(27才)
T159/B85(D)/W57/H85

クラブ貴公子』 - 吉原
TEL:03-6802-4448

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ