川崎ソープ プレイガール
プレイガール吉原

吉原ソープランド情報サイト PLAYGIRL since 1998 | 吉原・千葉・茨城

ソープランドが初めての方へ

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. ペパーミント - ゆう

インタビュー ペパーミント - ゆう

インタビュー No.3793

2ヵ所、同時攻めが大好き! クリとナカ、クリと乳首、乳首とナカとかを、前戯のときだけじゃなく、エ○チの最中にも攻めて欲しい♪

「ペパーミント」ゆうさんのプロフィール写真

「ペパーミント」ゆうさんのプロフィール写真

「ペパーミント」ゆうさんのプロフィール写真

「ペパーミント」ゆうさんのプロフィール写真

「ペパーミント」ゆうさんのプロフィール写真

ゆう - ペパーミント - 2014.10.30
ゆうさんのプロフィールから気になったところを中心にインタビューしてみました。Fカップ、フェチ、エ○チなこだわりと…、ゆうさんのいろいろなエロさが満載なインタビューになりましたよ。

【プロフィールで気になったところ・趣味】

【プロフィールで気になったところ・Fカップ】

【プロフィールで気になったところ・ぽっちゃり好き】


【プロフィールで気になったところ・趣味】

入店ホヤホヤなんだよね?
「そうですね。けっこう最近で…、まだ1週間ぐらいですね」
ほう。1週間たってみてどう?
「楽しいです。やっぱり、いろんなお客さんと会って話すのは楽しいです。うふふ」
お話しは好き?
「好きですね。話し好きな人が相手なら聞くのも勉強になりますし、自分からも話すのも好きです」
うんうん。じゃあ、ゆうさんのプロフィールを参考に聞いて行きたいんだけど…、趣味が、ダーツ?
「はい。ダーツが趣味で、休日はよくダーツができるお店に行ってます」
ほう。ダーツの魅力って?
「さっき言ったことにも重なるんですけど、ダーツのお店って、本当にいろんな職業や年齢の人が来るんです。その出会いの中で、まったりワイワイと話をしながら楽しめるところです」
なるほど。雰囲気も好きなんだね。
「はい。普段知り合えない人も多くて新鮮です。仲良くなるのも早くて、みんなあだ名で呼び合ってますよ。うふふ」
へ~。そこで男女の出会いとかは?
「いえ。そういう感じはないですね。アットホームで、友達同士ののんびりした空気です。なかなか男女の出会いはないですね」
へ~。家で寂しくなったりはない?
「たまにありますけど、でも、そこに関しては、お店でのプレイで十分楽しんでますから、大丈夫です」
ほう。
「はい。それに私、家でも、1人エ○チとかはあまりしないんです。エ○チに関しては相手がいたほうがいいですから」
なるほど。ちなみに、ダーツはどのくらいしてるの?
「やり始めてからは、あっという間で、もう数年たっちゃいましたね。うふふ」
へ~。ハマったんだね。
「競技自体も楽しくて、通信で、違うお店にいる人との対戦もしてますし、マイダーツも持ってるんですよ」
ほう。けっこうなやり込み具合だね~。ちなみに、マイダーツは何が違うの?
「なんとなく、持ちやすさとか、引っかかりがほかの物とは違います。けっこう繊細なスポーツなので、自分の物が握ったときにしっくり来ますね」
なるほど。ダーツのコツって?
「コツですか? そうですね。ぜひ、お伝えしたいところなんですけど、正直、私、腕前のほうはあんまりなんですよ」
そうなの?
「はい。すいません。でも、基本的なことを言うと、とにかくヒジを動かさないっていうのがポイントです。まぁ、私も日々練習中ですけど。うふふ」
うんうん。まさか、ソープの仕事に活かされたりはしないよね~?
「どうですかねぇ~。もしかしたら、ダーツを持つときの繊細な手加減とかが、お客さんのカラダを気持ち良くタッチするとかに活かされてるかもしれないですけど。正直、あんまり関係ないかもしれないです。そこはお店で実際に確かめてみてください。うふふ」

【プロフィールで気になったところ・Fカップ】トップに戻る

Fカップあるんだね。
「はい。Fカップです。うふふ」
いいね~。オッパイだけじゃなく、全体的にスタイルいいよね。
「本当ですか? ありがとうございます。最近、頑張ってダイエットもしてるんです。うふふ」
えっ、ダイエット必要?
「はい。今は、けっこうスタイルも褒めてもらえることもありますけど、実は昔は、けっこう太っていたことがあって、キープするように気を付けてるんです」
へ~。努力の賜物なんだね。
「うふふ。はい。この仕事は、カラダは絶対見られますし、細かい部分に気を配って、お客さんには喜んでもらいたいですから」
いい心掛けだね~。ちなみにオッパイについては、お客さんからは何を?
「胸が好きなお客さんには、『いいね~』とか『柔らかいね』って褒められることは多いですね。あと、腰のくびれのところが、『女性らしくていいね』って言ってくださる方もいます」
うんうん。
「恥ずかしいですけど、オッパイとか腰とか、お客さんに『可愛いね』って言ってもらえると、ドキッとして、かなりテンション上がっちゃいます。うふふ」
うんうん。オッパイはプレイでも活躍する?
「はい。時々、パイズリはリクエストされます」
やっぱり。
「そうですね。やっぱり男の人は、オッパイ好きなんだなぁ~ってあらためて思います。うふふ」
確かにね。パイズリはどんな感じで?
「まず、お客さんに仰向けで寝てもらった状態で、私が下のほうから胸をオチ○チンのところに持って行って、挟みます」
うんうん。
「そのあと、自分の手で左右からオチ○チンをポムポムって挟みます」
ちなみに、唾液を垂らしたりは?
「それはしないですね。あえてオッパイの感触をダイレクトに味わってもらおうと思って。なので、オチ○チンをオッパイの間で滑らせるんではなくて、左右からフニフニと挟む感じです」
へ~。それはそれで気持ち良さそうだな~。
「もっと強く挟んでもいいかなって思ったときは、お客さん自身にも、手で外から押してもらって挟んでますよ」
あはは。それいいね。お客さんも自分で強さを調整できるんだね。
「そうですね。パイズリって、けっこうやってみたいって方は多いので、みなさん、喜んで自分の手で挟んでます。うふふ」
いいね~。ほかにもお客さんに好評の攻めはある?
「フ○ラも、まぁまぁ褒められます。『丁寧に舐めてくれて気持ち良いよ』って言われます」
ほう。具体的にどんな感じで?
「まずは、タマから舐めます。手でフニフニと触って攻めることもありますが、基本はタマも口で行きます」
どんな風に舐めるの?
「片方ずつ、チュッチュッてキスするように舐めてから、吸ったりとかいろんな刺激を試してます」
ほう。
「タマを1通り攻めたら、今度はサオに移ります。サオも基本、根本のところから舌を使って、上方向に舐め上げて行きます」
気持ち良さそうだな~。
「舌の先のほうで、レロォ~って舐めるんですけど、力の入れ具合を微妙に入れたり抜いたりしながら舐めますね」
お客さんの反応は?
「裏筋のところを舐めると、サオが一気にギュッて硬くなって、ビクンッて震えたりします。その反応がたまらなく嬉しいですね」
裏筋は気持ち良いポイントなんだね。
「そうですね。裏筋のほかにも、先っちょのところとか、そういう気持ち良いポイントを舐めながら見付けて行くのもおもしろいです」
サオを舐めたあとは?
「そのあとは、オチ○チンも十分硬くなって勃っているので、そのままパクって咥えちゃいます」
どんな風に動くの?
「基本は上下に動きます。でも、ただ上下と言っても、細かく上下に動かしたり、ちょっと大きめに動かしたりと、気持ち良さそうな動き方を探りながらですね」
気持ち良いかどうかは、どの辺で判断する?
「お客さんの声や表情ですね。チラっとお客さんの顔を見ると、恍惚な表情してたりするので、わかりやすいです。あと、ここまでくると、アエギ声で反応してくれる人もけっこういますね。うふふ」
お客さん、イキそうにならない?
「なります。なので、『イキそう』って言われたら、すぐに止めます」
あはは。そこは止めるんだね。
「はい。お客さんが『フ○ラでイキたい』って言ったら別ですけど、やっぱり楽しみはあとのエ○チにとっておきたいので、しばらく休憩時間をとります。それで、しばらくたったら、大丈夫そう? って聞いて、再開しますね」
いいね~。オチ○チン以外にも攻めるって部分は?
「そうですね。あとは、やっぱり乳首ですかね。個人差がありますけど、乳首が好きな方は多いので、ペロペロって細かく舌を使って舐めますね」
へ~。乳首が好きな人は多いんだね。
「けっこういますよ。オチ○チンよりも、むしろ乳首を攻められたほうが感じるって方もいるぐらいです」
ほう。それはすごいな~。
「感じてくれて反応が大きい人ほど、私も攻めがいがあるので楽しいです」

【プロフィールで気になったところ・ぽっちゃり好き】トップに戻る

ぽっちゃりな人が好きってあったけど?
「はい。私、ぽっちゃりしてる人が好きなんですよ。うふふ」
ほう。それはどうして?
「そうですね。ぽっちゃりしてる人って、性格が大らかな人が多いじゃないですか。あと、お腹も可愛いですし。うふふ」
なるほどね。
「お腹とか、ついつい触っちゃうこともありますね。うふふ」
あはは。
「あと1つ、ぽっちゃりした人にギュッて抱きしめられると、安心感とドキドキ感が両方楽しめていいんですよね」
確かに安心感はありそうだね。
「はい。私は、どちらかというとMっぽいなので、積極的に抱きしめられたり、攻められたりしたほうが興奮するんです」
へ~。そうなんだ。全体的には、どう攻められたい?
「ソフトに、優しく触って欲しいです。軽く触れられたほうが、そこに神経が集中して感度も上がります。うふふ」
特に触って欲しいところは?
「性感帯が、クリと乳首なので、そこを重点的に攻めてもらえると嬉しいですね」
ほう。乳首はどう攻めるのがいい?
「チョンチョンって、指で軽く押したりしてもらえるといいですね」
そうするとどうなっちゃう?
「その動きに合わせて、ついつい胸のところがビクンッて動いちゃいます。恥ずかしいです。うふふ」
いいね~。クリは?
「クリは、より敏感なところなので、ねっとりと口を使って、ペロペロと舐められるといいですね」
うんうん。ちなみに、イクことは?
「あります。体調によっても変わりますけど、クリはけっこうイキやすいです」
ほう。
「気持ち良すぎてもうダメ♪ ってなっちゃいますね。あと、カラダの反応としては、アソコのところがキュッてなります。だから、イッたあとは、カラダがクタクタです。うふふ」
じゃあ、クリはポイントだね。
「そうですね。あと、私、クリとナカの2ヵ所を同時に攻められるのも好きなんです」
ほう。
「ナカに指を入れた状態で、そのまま出し入れしてもらうと、ちょうど手の掌底の部分がクリの位置になるので、そのまま指と掌底を使って2ヵ所を攻めて欲しいです」
2ヵ所だと、やっぱり感覚も違う?
「違いますね。気持ち良さが相乗効果で、倍になります。うふふ」
そんなにいいんだ。
「はい。クリは、高校生ぐらいからエ○チで開発されちゃって、2ヵ所攻めを含めて、いろんな気持ち良さを覚えちゃいました。うふふ」

挿○のタイミングは?
「そうですね。だいたいいつもは、クリを攻めてもらったあと、シ○クスナインして、お互いの気持ちが昂って来たら入れちゃってます」
ほう。何か言う?
「いえ。特に何も言わず、自分から入れちゃいますね。もう、私も我慢できなくなっているので、早く入れるのに夢中です。うふふ」
あはは。いいね~。好きな体位は?
「正○位が好きです。体位の中では、1番愛情を感じるので興奮します」
愛情か~。
「お互いが向かい合っていて、抱き着けるところ、いいですよね。男の人に抱きしめられるのも好きですけど、自分から抱き着くのも好きなんです」
自分から抱き着いちゃうのか~。
「はい。ついつい我慢できなくなっちゃいます。そのあと、抱き合ったまま、ウニウニとゆっくり動かれるのも気持ち良いです。うふふ」
うんうん。ほかにも好きな体位はある?
「あとは、騎乗位も好きです」
騎○位のよさは?
「オチ○チンが、ナカの気持ちの良いところに来るように、自分で調整できるところです。あとは、騎○位も自分から相手に抱き付けますしね。うふふ」
なるほどね。じゃあ、ナカのどこ辺りがツボ?
「中間ぐらいの深さで、お腹側の壁のところです。ここをオチ○チンで擦られたり、先が当たると、ビリビリッて気持ち良さがカラダ全体に広がります。うふふ」
反応も変わる?
「そうですね。自分では、なかなか意識しづらいですけど、声が大きくなったりはしてます。うふふ」
さっき、クリを攻めるときは、2ヵ所を攻められるといいって言っていたけど、エ○チのときは?
「エ○チのときも、どこか2ヵ所を攻めてくれると嬉しいです。乳首とクリとか、乳首とナカとか、いいですね」
いいね~。エ○チの最中のキスは?
「キスは、するならチュッて感じの軽いほうが興奮します。でも、正直、気持ち良さの感覚が、アソコのほうに集中しているので、エ○チのときはできるだけナカやクリを攻めてもらえると嬉しいです。うふふ」

これまでによかったと思うエ○チは?
「新鮮味のあるエ○チが1番興奮します。例えば初めてのお客さんとのエ○チとか。エ○チをするだけでも興奮しますね。この人、どんなエ○チするんだろう? って感じで」
なるほど。
「でも、2回目以降の人とのエ○チも、今度はこういう風にしてみようって、自分から工夫して新鮮さを出して行くのも楽しいんです。だから、エ○チって本当に奥が深いんだなって思いますね。うふふ」
奥が深いかぁ…。自分で楽しむ気持ちが大事と言うことかな。
「そうですね。あとは、エ○チ以外のときでも、お風呂でイチャイチャしたり、Mットで前回とはちょっと違う動きをしてみたり、いろんな方法があるので、楽しみはたくさんあります。うふふ」

【プロフィールで気になったところ・趣味】

【プロフィールで気になったところ・Fカップ】

【プロフィールで気になったところ・ぽっちゃり好き】


お客さんにメッセージをお願いします。
「攻め好きのお客さんも、受け好きのお客さんも、ぜひ待ってます。一緒にエ○チな時間を過ごしましょう♪」

[取材後記]
プロフィールの情報を中心にインタビューしてみましたが、そのほかにも興味津々な話が…。とても話しやすい女の子なので、初めて会う人でも緊張せずに話せると思います。あと…、Fカップも素晴らしかったですが、肌も白く綺麗で、とても柔らかそうでした。最後に…、美人系で整った顔立ちとは対照的に、笑った顔はチャーミングで可愛いくて、そのギャップもたまらなかったですよ。[PLAYGIRL/あさお]




ゆう(29才)
T156/B88(F)/W58/H87

ペパーミント』 - 吉原
TEL:03-5603-5769

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ